弘前病院附属看護学校の受験情報まとめ

弘前病院附属看護学校 基本情報

弘前病院附属看護学校は独立行政法人国立病院機構附属の看護師養成機関として、人間・環境・健康・看護の理論的・経験知識を教授し、科学的思考力や自己教育力を備えた専門職業人を育成すること、独立行政法人国立病院機構及び社会に貢献できる有能な人材を育成することを教育目的としています。そのために、人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として幅広く理解するための能力を養うことや生命の尊厳と個人の権利を尊重し、人々の健康上の課題を解決するために科学的根拠に基づいた看護実践に必要な基礎的能力を養うことなどを教育目標に掲げています。卒業時に看護師の国家試験受験資格や保健師、助産師学校及び養護教諭課程(1年課程)の受験資格が得られるカリキュラムを組んでいます。卒業後、更に看護を学問として深めたいと考えている人は4年制の看護大学または、その他の編入学を認めている大学への編入学の資格が得られます。平成30年度の看護師国家試験の合格率は100%でした。県内外の国公私立病院への就職率は100%で、令和2年卒業者43名中、国立病院機構に34名が就職しました。その他に保健師、助産師学校及び養護教諭課程へ進学しています。

弘前病院附属看護学校 募集要項

令和4年度

募集人数

40名(推薦・社会人入学者若干名を含む)

推薦入学は1校2名まで

推薦入学試験

選抜方法

小論文・面接

入試日程

令和3年11月10日(水)

入学検定料

20,000円

社会人入学試験

選抜方法

小論文・面接

入試日程

令和3年11月10日(水)

入学検定料

20,000円

一般入学試験

選抜方法

学科試験

・国語:国語総合(現代文のみ)

・数学:数学Ⅰ

・英語:コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ

面接試験

入試日程

令和4年1月6日(木)

入学検定料

20,000円

弘前病院附属看護学校受験対策ワンポイントアドバイス

弘前病院附属看護学校は、学科試験対策としては科目構成に着目します。一般入試では、国語は現代文のみであり、数学Iやコミュニケーション英語I・II・英語表現Iが受験科目になっているので、高校での英数国の教科書の内容をしっかりと理解した上で学校別問題集で標準的な問題を解き、さらに時間内に正確に解けるようにしていきます。
小論文対策は、看護医療系のテーマで書いていく事になるので、小論文で頻出する30のテーマに沿って時間内に構成を組み立てて論じていくようにします。この学校の小論文は、3つの型に当てはまる事が多いので、出題タイプに応じて小論文を書いていきます。
面接対策では、志望動機をしっかりと答えられるようにする事が先決です。質問は志望動機から始まり、看護学校を通してどのような事を身につけたいのかといった学習意欲や心構えが見られています。また、積極性や自主性や協調性を確かめる質問もされてきます。医療看護系の学校の場合、将来的に専門性の高い看護職に就く事になるので、仕事内容の理解についても試されるでしょう。看護師を目指して看護学校に入学する意欲と意思を確認するのが面接試験の役割であるので、入念に聞かれそうな事について的確に答えられるようにしておくと良いでしょう。


弘前病院附属看護学校受験対策問題集

弘前病院附属看護学校の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。弘前病院附属看護学校の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に弘前病院附属看護学校模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。弘前病院附属看護学校受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、弘前病院附属看護学校の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。