岐阜市立看護専門学校の受験情報まとめ

岐阜市立看護専門学校 基本情報

岐阜市立看護専門学校は、公立の看護専門学校として、岐阜市の地域社会の中で心が通った看護を提供できる人材育成を目指しています。看護師に必要な知識、及び技術を教授し、併せて豊かな人間性を養い、社会に貢献しうる有能な人材を育成することを教育目的とし、カリキュラムは理論と実践の統合を図れるように講義・演習・臨地実習を配置し、3年間を通して段階的に学習できるように構成されています。充実したカリキュラム設定と教員によるサポートのもと、看護師国家試験合格率も高く、近年は毎年100%を維持し続けています。卒業後は岐阜市民病院をはじめとした県内の病院へ就職する卒業生が大半を占めますが、県外病院への就職や、大学への進学という道も選択可能です。また、令和2年4月から「大学等における修学の支援に関する法律」に基づき、「給付型奨学金」制度と「授業料等減免」制度が始まり、岐阜市立看護専門学校では制度開始当初より毎年岐阜市長に対し機関要件の確認申請を行い対象機関となっているため、給付型奨学金の支給や入学金・授業料の減免措置を受けることもできます。

岐阜市立看護専門学校 募集要項

令和4年度

募集人数

35名(推薦入学試験 15名程度を含む)

推薦入学試験

選抜方法

筆記試験  

国語:国語総合(古文・漢文を除く)・現代文
面接試験

集団面接と個人面接

入試日程

令和3年11月2日(火)

入学検定料

6,000円

一般入学試験

選抜方法

数学Ⅰ・A

英語Ⅰ

国語総合(古文・漢文を除く)、現代文

面接

入試日程

令和4年1月13日(木)

入学検定料

6,000円

岐阜市立看護専門学校受験対策ワンポイントアドバイス

岐阜市立看護専門学校は人気があり誰もが簡単に試験に合格出来るわけではないので、しっかりとした受験対策をすることは必要不可欠でしょう。受験は学科と面接の両方があり、学科試験対策と面接対策の両方を行っておくことで、合格への道が見えてきます。学科に関しては学校別問題集を参考にして試験に出そうな場所を中心に学ぶことが大切です。ただ単に闇雲に勉強しても集中力が続かなかったりモチベーションも下がってしまったりするなど、効率が良い方法とは言えないでしょう。効率的に勉強するためにも時間管理が重要であり、メリハリをつけて勉強していくことが大切です。もちろん学科試験の結果だけではなく、面接で好印象を与えることが出来るのかという点も重要になってきます。学科試験の点数が同程度の人が複数人いた場合には、面接が合否を左右する重要なポイントとなるでしょう。話し方や立ち振る舞いといった基本のマナーはもちろん、質問されることを予想し最適な返答を準備しておいたり、逆質問の内容も考えたりすることが大切です。部屋に入った瞬間から面接は始まっているということは、頭においておきましょう。


岐阜市立看護専門学校受験対策問題集

岐阜市立看護専門学校の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。岐阜市立看護専門学校の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に岐阜市立看護専門学校模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。岐阜市立看護専門学校受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、岐阜市立看護専門学校の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。