東京医科歯科大学(口腔保健学科/口腔保健衛生学) 受験情報まとめ

東京医科歯科大学(口腔保健学科.口腔保健衛生学)合格への道のり

東京医科歯科大学(口腔保健学科/口腔保健衛生学) 受験情報

東京医科歯科大学の教育理念は、幅広い素養と豊かな感性を持ち、事故問題解決型の想像力豊かな学生を育成すること、そして国際感覚と国際競争力に優れる学生を育てることを理念としています。

とくに口腔保健学科では、豊かな人間性と口腔保健・福祉の立場から、人々の健康で幸せな生活の実現のため、専門的知識と技術で広く社会貢献と指導的役割を果たせる人材の育成を目標にしています。

学びの特色としては、1年次は歯科医療機関の見学実習、2年次からは本格的な基礎実習を行い、3年次では附属病院や外部のさまざまな医療機関においての実習に力を入れており、海外研修奨励制度や、海外の大学との大学間交流などを通して活発な国際交流を奨励することで、グローバルに活躍のできる歯科衛生士の育成を目指しています。

オープンキャンパスの説明会では、より多くの受験情報を得られます。説明会への参加は、面接や志望理由書作成・論文対策にも有効です。社会人の方もなるべく時間を作って、ぜひ、オープンキャンパスに参加しましょう。

東京医科歯科大学(口腔保健学科/口腔保健衛生学) 募集要項

※歯学部口腔保健学科(口腔保健衛生学)のみ掲載

募集人数※1 歯学部口腔保健学科(口腔保健衛生学専攻) 一般選抜 20名
特別選抜I(学校推薦型選抜) 2名

 

特別選抜I(国際バカロレア選抜) 若干名

私費外国人留学生特別選抜 若干名

一般選抜 選抜方法 【前期】
大学入学共通テスト(560点)
個別学力検査(外国語120点、小論文180点)
・外国語 コミュニケーション英語I,II,III
・小論文

 

・個人面接

【後期】実施しない

入試日程※2 2月下旬
入学検定料 17,000円
特別選抜I(学校推薦型選抜) 選抜方法 下記の成績を総合して判定

 

・出願書類の評価

・小論文試験

・面接試験

入試日程※2 11月下旬
入学検定料 17,000円
特別選抜I(国際バカロレア選抜) 選抜方法 下記の成績を総合して判定

 

・出願書類の評価

・小論文試験

・面接試験

入試日程※2 11月下旬
入学検定料 17,000円
私費外国人留学生特別選抜 選抜方法 日本語留学試験、学力検査

 

上記の合格者に対し、面接を行う

入試日程※2 学力検査 2月下旬

 

面接 3月中旬

入学検定料 17,000円

※1,2:年度によって若干の改訂あり

🌸東京医科歯科大学(口腔保健学科/口腔保健衛生学) 合格のヒント🌸

志望大学は過去問がなく何から始めたらいいか分からなかったですが、学校別の予想問題集を友達に勧められて購入しました。これが凄くて、試験本番では3割くらい同じような出題がありました。緊張しやすいので面接が心配でしたが、願書ワークに面接のポイントも載っていて、参考にしながら友達と練習したら落ち着いて本番に臨めて、合格しました!特に学校別問題集は、後輩にも勧めたいです。(愛媛県M・Aさん)

社会人から看護大学を目指したくて、社会人入試も考えたのですが、念には念をと一般入試の対策をしました。過去問から出題傾向を掴む余裕がないと困っていたところ、貴社の学校別問題集に辿り着きました。志望大学の傾向を押さえている問題集だったので、とにかく解くことに集中できました。プレゼントで付いてきた願書ワークのおかげで志望理由書や面接対策も短期間でできました。合格できて嬉しいです。(京都府S・Fさん)