聖十字看護専門学校の受験情報まとめ

聖十字看護専門学校 基本情報

聖十字看護専門学校は、キリストの愛の実践理念に基づいた奉仕と共存の倫理観に立ち、生命の尊さや病気の苦難の中に示される意味や可能性を見出し、患者に心を砕き寄り添うことができる人間性教育に重点を置いています。看護の専門職者をめざし、志をもって勉学に取り組む学生を援助し、学生一人ひとりの力を最大限に引き出せるようサポートしていくことが使命であると考えます。看護師は患者をケアするだけではなく患者からケアされる存在であり、教員と学生間もそれと同じと考え、ケアリング指導を取り入れています。ケアリングは人と人との関わりの原点となります。教員が学生の脆さや嘆きや叫びや悩みに耳を傾け、困り事の解決に一緒になって取り組んでいます。また専任教員が学習や学校生活について助言や指導を行うアドバイザー制度も導入しています。さらに、医療・福祉サービスを行っている高齢者施設・こども園などの関連施設と一体となって学生を育成し、実習を行っています。卒業後は看護師国家試験受験資格、保健師、助産師学校及び養護教論課程受験資格、専門士(医療専門課程)の称号付与、大学編入の受験資格が取得できます。

聖十字看護専門学校 募集要項

令和4年度

募集人数

推薦入学試験

※指定校推薦含

選抜方法

基礎学力試験(一般推薦のみ)、面接、小論文、書類審査

入試日程

令和3年11月6日(土)

入学検定料

20,000円

社会人入学試験

選抜方法

一般教養試験、面接、小論文、書類審査

入試日程

令和3年11月6日(土)

入学検定料

20,000円

一般入学試験

選抜方法

国語総合(古文・漢文を除く)、数学Ⅰ、面接、書類審査

入試日程

前期 令和3年12月3日(金)

中期 令和4年2月4日(金)

後期 令和4年3月12日(土)

入学検定料

20,000円

聖十字看護専門学校受験対策ワンポイントアドバイス

聖十字看護専門学校は三重県三重郡菰野町にある専門学校で、キリストの愛の実践理念に基づいた教育理念を非常に重視しています。患者に心を寄り添うことができる看護師の育成を目指します。
聖十字看護専門学校の入試では、古文と漢文を除く国語全般と英語、数学の学科試験が行われます。幅広く出題されるので、学科試験対策では基礎的な問題で確実に点数を重ねることが大切です。難易度が高い応用問題に時間をとられると、点数が取れる分野で使える時間が少なくなってしまいます。
面接では、どうして看護師になりたいと思ったのかや、看護師としての仕事をきちんと理解しているかなどが聞かれることが多いです。面接対策では、看護師という仕事に対しての理解を深めておくことが大切になります。自分の気持ちや考え方をどういう言葉で伝えたらいいのか、事前にシミュレーションしておくとスムーズに答えられます。
小論文では医療や看護に関するテーマで出題されます。特にタイムリーな話題はテーマになりやすいので、小論文対策では日頃から医療や看護に関するニュースに触れておくことが重要になります。自分なりに考えを深め、限られた時間でそれを文章にする訓練をしておくのがおすすめです。


聖十字看護専門学校受験対策問題集

聖十字看護専門学校の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。聖十字看護専門学校の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に聖十字看護専門学校模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。聖十字看護専門学校受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、聖十字看護専門学校の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。