佐世保市立看護専門学校の受験情報まとめ

佐世保市立看護専門学校 基本情報

佐世保市立看護専門学校は、保健師助産師看護師法に基づき、看護師になろうとする者に対し必要な教育を行うため、佐世保市が設置した看護師養成機関です。人としての尊厳及び権利を尊重し、人々の健康な生活の実現に貢献する使命と自覚を持ち、主体的に学習行動ができるように支援するという理念に基づき、看護師に必要な基礎的知識・技術を修得させるとともに豊かな人間性を養い、社会に貢献できる看護師を育成することを目的に掲げています。カリキュラムは基礎分野、専門基礎分野、専門分野1、専門分野2、統合分野の5分野で構成されています。3年間で3000時間、97単位を修得し、卒業時には看護師国家試験受験資格が取得できます。また、卒業後さらに保健師・助産師学校への進学や看護系大学等へ編入学することもできます。看護師国家試験対策や就職支援など学生一人ひとりに細やかなサポートを行い、看護師国家試験は毎年、全国平均を上回る高い合格率を誇っています。長崎県内唯一の公立の看護専門学校として、社会に貢献できる優秀な看護師を数多く養成してきた歴史を有し、卒業後は広く県内外で活躍しています。

佐世保市立看護専門学校 募集要項

令和4年度

募集人数

40名程度

一般入学試験

前期

選抜方法

数学Ⅰ・数学A、英語Ⅰ・Ⅱ、国語(現代文)、面接

入試日程

令和4年1月21日(金)

入学検定料

17,000円

一般入学試験

後期

選抜方法

一般常識・小論文・面接

入試日程

令和4年3月15日(火)

入学検定料

17,000円

佐世保市立看護専門学校受験対策ワンポイントアドバイス

佐世保市立看護専門学校は、長崎県佐世保市にある公立の専門学校で佐世保中央駅から徒歩10分と交通アクセスが便利なところに位置しています。看護師の国家試験合格率も高い学校で評判もよいのが特徴です。綺麗な校舎で学費も比較的安いために人気がある専門学校です。この学校の入試は一般入試と推薦入試に分かれ、前者は前期試験と後期試験があり、後者の推薦入試は学生枠と社会人枠に分けられ、学生枠では指定校推薦、特別市内枠があります。学科試験対策としては一般入試を受ける場合は前期試験では数学、英語、国語の科目があり、後期試験では一般常識、小論文、面接があります。面接対策として身だしなみをいつもきちんとしておくこと、話し方にも常日頃注意するべきです。小論文対策はワークを使って練習しましょう。また、いろいろな書物に接し、特に医療関係の本を普段から多く読む習慣を身につけ、読書後に作文を書くといった方法もあります。佐世保市立看護専門学校を受験するなら英語、数学、国語の学習はもちろんのこと、作文の学習にも力点を置いてください。常日頃医療に関する知識を養うことが学科試験対策に役立ちます。


佐世保市立看護専門学校受験対策問題集

佐世保市立看護専門学校の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。佐世保市立看護専門学校の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に佐世保市立看護専門学校模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。佐世保市立看護専門学校受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、佐世保市立看護専門学校の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。