埼玉県立高等看護学院の受験情報まとめ

埼玉県立高等看護学院 基本情報

埼玉県立高等看護学院は、看護師としての必要な知識及び技術に関する専門教育を行っています。「全員卒業」、「全員看護師国家試験合格」を目指しています。第110回看護師国家試験合格率(新卒者)は、98.6%。教育目的を看護実践のための基礎的な知識・技術・態度を教授し、専門職業人として社会に貢献できる看護師を育成し、生命の尊厳と個々の人格が尊重できる感性豊かな人間性を養います。

埼玉県立高等看護学院を卒業すると、看護師国家試験受験資格、保健師学校受験資格、助産師学校受験資格、養護教諭特別別科受験資格などが得られます。

教育目標として、①看護の対象である人間を総合的に捉えるとともに、生活者として幅広く理解する基礎的能力を養う。②人々の健康上の課題に対応するために、科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的能力を養う。③人々の多様な価値観を認識し、倫理に基づいた看護を実践できる基礎的能力を養う。④保健・医療・福祉制度と他職種の役割を理解し、チームの一員としてマネジメントし協働できる基礎的能力を養う。⑤看護への探究心を持ち、専門職業人として自ら学び続ける基礎的能力を養う、を掲げています。

埼玉県立高等看護学院 募集要項

令和4年度

募集人数

80名

推薦選考

選抜方法

小論文、面接

入試日程

2021年11月9日(火)

受験料

\3,300-

社会人選抜

選抜方法

 

小論文、面接、一般教養(高等学校卒業程度の基礎学力および社会人として必要な知識)

入試日程

2021年11月9日(火)

受験料

\3,300-

一般選抜

選抜方法

 

「国語表現」「国語総合」「現代文」「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」、面接

入試日程

2022年2月1日(火)

受験料

\3,300-

埼玉県立高等看護学院受験対策ワンポイントアドバイス

埼玉県立高等看護学院の入試は例年、一般・社会人・推薦の3つのカテゴリーに分けて実施されています。このうち学科試験が課されるのは一般入試のみで、社会人選考では学科の代わりに一般教養試験と小論文、推薦入試では小論文のみが課されます。面接については全カテゴリーで実施されており、受験者は対策が必要です。
学科試験対策は、高校で勉強する国語と英語の事柄についてよく復習するのが最良の対策といえます。学校別問題集を購入して勉強しましょう。社会人選考の一般教養試験は、新聞やインターネットなどを利用して直近の国内外で起きている出来事を背景なども含めてよく調べて理解しておくことが高得点の近道です。
小論文では、与えられた課題文を要約した上で自らの考えを述べる問題がよく出題されます。看護学院らしく、医療や介護、福祉およびそれに関連する内容がテーマとなっているので、これらに関するニュースをよく読み、自分なりの考えをまとめる癖をつけましょう。他の看護学院の小論文対策本をつかうのは、形式に慣れるという意味で有効な対策です。
面接では、他の学校と同様に志望動機や看護師を目指す理由は必ず尋ねられるほか、埼玉県内の医療で問題と感じる点や小論文の内容についても聞かれることがあります。高校生の場合は、高校生活について何かしら尋ねられるので、きちんと回答できるように面接対策をしましょう。


埼玉県立高等看護学院受験対策問題集

埼玉県立高等看護学院の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。埼玉県立高等看護学院の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に埼玉県立高等看護学院模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。埼玉県立高等看護学院受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、埼玉県立高等看護学院の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。