千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)の受験情報まとめ

千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科) 基本情報

千葉県立野田看護専門学校第一看護学科は、高等学校もしくは中等教育学校を卒業(見込)者が、修業年限3年で看護師国家試験の受験資格を習得する学科で、保健医療福祉分野において、人々の健康ニーズに応える看護実践能力を有する看護師の育成を目指しています。専門職業人として、看護の専門知識と技術を習得し、科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的能力を培うとともに、学生一人ひとりが、やる気を持ち続け、生涯にわたり学習する姿勢を身につけられるよう支援するとともに、保健医療福祉におけるチームの一員として看護の専門性と責任を理解し、他職種の人々と協働・連携できる人材に育つように支援しています。令和2年卒業生の看護師国家試験合格率は100%で、卒業後は千葉県立病院、国立がん研究センター東病院、千葉大学医学部附属病院など県内・県外の多数の医療機関に就職しています。また、千葉県内に就業する看護師の確保を目的とし、卒業後県内で看護業務に従事しようとする者に対し、無利子で修学資金を貸し付け、規則に定められた条件を満たした場合は返還が免除される千葉県保健師等修学資金を申し込むことができます。

千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科) 募集要項

令和4年度

募集人数

推薦入学試験 入学定員(40名)の40%程度

一般入学試験 入学定員(40名)から推薦入学予定者を除いた人数

推薦入学試験

選抜方法

国語 「国語総合」(古文・漢文を除く。)

面接

入試日程

令和3年11月6日(土)

入学検定料

7,300円

一般入学試験

選抜方法

第一次試験

・国語 「国語総合」(古文・漢文を除く。)

・数学 「数学Ⅰ」及び「数学A」

・英語 「コミュニケーション英語Ⅰ」

第二次試験(第1次試験合格者のみ)

・面接

入試日程

第一次試験 令和4年1月6日(木)

第二次試験 令和4年1月15日(土)

入学検定料

7,300円

千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)受験対策ワンポイントアドバイス

千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)の受験対策としては、英語と数学、国語総合の学科試験対策と、面接対策を行っておく必要があります。ここ数年の千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)における試験傾向としては、国語は長文2問の読解問題に加えて漢字や抜き出し、内容一致といった問題が中心となっており、英語は全4問で長文読解に対話文、対話文(長文)に文法(空所補充)といった内容です。
英語問題は使用されている単語と文法共に高校入試レベルであり、最初の長文は公的機関がリリースしている文章を利用しているので他の問題と比較すると難しいですが、全体的に標準レベルの内容なので、基本となる英文法と英単語の復習を行えば問題なく対処することが可能でしょう。
数学は全8問で、最初の大問1の計算問題や大問2の濃度計算、大問3の1次方程式の文章問題あたりの計算問題を確実に点を取れるように、繰り返し学校別問題集で練習を行うことがおすすめです。
面接対策では1:3の個別面接を行っており、面接時間をストップウォッチで図りながら1人10分間の面接を行います。この時に聞かれるのは看護師や学校の志望動機、社会人ならば社会人経験についての質問をされる場合があります。また卒業後の就職意志確認など定番のテーマが多いので、モチベーションを保ちながらこれまでの自分についてしっかりと自己分析を行い、受験対策を行いましょう。


千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)受験対策問題集

千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、千葉県立野田看護専門学校(第一看護学科)の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。