草津看護専門学校の受験情報まとめ

草津看護専門学校 基本情報

平成24年4月に滋賀県の南部に位置する草津市で開校したのが草津看護専門学校です。日々進歩する医療においては、確かな知識、質の高い看護が求められています。日々変化する社会のニーズにも対応できる看護師を育てるために、実践型の授業を多く取り入れ、授業を通して看護師としての自覚と自信を育むことを目標としています。1年次には「基礎分野」、「専門基礎分野」からしっかりと基礎を学びます。2年次では「専門分野」を中心に学び、さらに専門知識を広げ、 3年次には臨床・臨地で即戦力を身につけ、模試などで国家試験対策も万全の時代が求めるカリキュラムで未来の看護師を育成します。また、性別や年齢を超えて学び合う教育を目指し、学び続けたい、ステップアップを図りたい、そして新たな資格を得たいなど挑戦し続ける人を支援する体制も整っています。さまざまな人たちがそれぞれの背景を認め合いながら一緒に学ぶことができるという点も魅力のひとつです。また、地域住民と交流できる行事を行ったり、教員は研修会を開催したりするなど、学校の施設・人材資源を活用して地域とのつながりも大切にしています。

草津看護専門学校 募集要項

令和4年度

募集人数

40名

推薦A入学試験

選抜方法

国語総合(古文、漢文の範囲を除く)

数学Ⅰ

面接

入試日程

令和3年12月4日(土)

入学考査料

20,000円

推薦B入学試験

選抜方法

国語総合(古文、漢文の範囲を除く)

数学Ⅰ

面接

入試日程

令和3年12月4日(土)

入学考査料

20,000円

社会人入学試験

選抜方法

英語Ⅰ

国語総合(古文、漢文の範囲を除く)

面接

入試日程

令和3年12月4日(土)

入学考査料

20,000円

一般入学試験

選抜方法

国語総合(古文、漢文の範囲を除く)

英語Ⅰ

数学Ⅰ

面接

入試日程

令和3年12月5日(日)

入学考査料

20,000円

草津看護専門学校受験対策ワンポイントアドバイス

草津看護専門学校の学科試験では、数学や国語、英語などの教科が対象になるのに加えて、出題される問題についてもこれまでの学生生活で培ってきた知識が活かせるでしょう。しかし、配点が高い問題は解くのに時間を要するので時間管理を十分にして解き進めていくことが大切です。
また、社会人で入学を目指している人は、配点が高い問題はもとより全体的に円滑に解き進められるようにしておきましょう。
そして、面接対策を行う時には、これから看護師を目指して専門的な知識を学んでいく理由や姿勢を明瞭に伝えられるようにしておきましょう。また、社会人の受験生は社会に出た立場ならではの内容も盛り込むとより良いでしょう。
さらに、入学をした時には日々現場に入った時の事を想定し、即戦力になれる知識や技術を得ていきますが、合わせて日々の学校生活を充実したものにする気持ちを伝えるのも大切です。
日々の勉強の事や看護師になった時の事はもとより、毎日の学校生活において現時点で楽しみにしている事や、他の仲間達との事を盛り込みつつ、理想的な看護師の姿が伝えられるとより良いでしょう。


草津看護専門学校受験対策問題集

草津看護専門学校の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。草津看護専門学校の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に草津看護専門学校模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。草津看護専門学校受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、草津看護専門学校の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。