上天草看護専門学校の受験情報まとめ

上天草看護専門学校 基本情報

上天草看護専門学校は、すこやかな体、いたわりの心、科学する看護を校訓としています。人間の尊厳に基づいた豊かな人間性を育成し、社会の変化に対応できる資質の高い看護実践を育成するという教育理念に基づき、看護師として必要な知識および技術を教授し、社会に貢献し得る有能な人材を育成することを目的としています。主な実習施設である上天草市立上天草総合病院は健康管理センターをはじめ、介護老人保健施設、上天草訪問看護ステーション、在宅介護支援センター、住宅介護支援センターなどを併設し、21世紀の看護を担う看護学生にとって理想の教育環境となっています。学生指導には学内専任教員の他、上天草総合病院などのベッドサイドで活動する医師・看護師など多数のスタッフがあたり、また天草圏域の病院/医院・熊本市・熊本県外の先生方も指導を行います。3年次は実習が中心で、実際に患者さんと触れ合い、知識・技術の向上と現場の基礎を学びます。看護師国家試験を意識しながら、模擬試験や学習なども取り組みます。試験前は専任教員が分からないところを補講し、安心して国家試験に臨めるようにサポートしています。

上天草看護専門学校 募集要項

令和4年度

募集人数

定員40名

推薦入学試験

社会人入学試験

選抜方法

国語総合・現代文(古文・漢文を除く)

集団討論

入試日程

令和3年10月23日(土)

入学検定料

20,000円

一般入学試験

選抜方法

前期 国語総合・現代文(古文・漢文を除く)

   コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ

   数学Ⅰ・A

   集団討論

前期 国語総合・現代文(古文・漢文を除く)

   集団討論/面接

入試日程

前期 令和3年12月4日(土)

後期 令和4年2月19日(土)

入学検定料

20,000円

上天草看護専門学校受験対策ワンポイントアドバイス

上天草看護専門学校の入学試験を受ける場合は、学科試験対策と集団討論対策に力を入れておきましょう。学科試験は奥後・英語・数学から出題されることになりますが、時間管理が重要だと言えます。苦手をなくしておくだけではなく、時間内に問題が解き切れるようにスピーディーに解答できる力を身につけておくことが大切です。集団討論は形式を知るだけではなく、実践的に練習を行っておくことをおすすめします。受験までに何度も集団討論を行ったことがある人はほとんどいないはずです。短時間で考えを整理する力、他者の意見を受けて発言する力、聞いているときの姿勢など様々な内容がチェックされることになるので、実際に討論を行って自分の苦手な部分を見つけるようにしてください。学校で先生や友人に協力してもらって実施してみると良いでしょう。苦手な部分が分かったのであれば、改善することを意識しながら何度か集団討論を行ってみましょう。同じように集団討論がある学校を受験する友達を見つけておくと、スムーズに練習を行うことができます。上天草看護専門学校を受験するのであれば、このように対策を行っておくことがおすすめです。


上天草看護専門学校受験対策問題集

上天草看護専門学校の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。上天草看護専門学校の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に上天草看護専門学校模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。上天草看護専門学校受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、上天草看護専門学校の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。