浅香山病院看護専門学校の受験情報まとめ

浅香山病院看護専門学校 基本情報

浅香山病院看護専門学校は、地域に根差した医療を行っている浅香山病院の関連校で、看護専門課程看護学科として、学生に対し看護師として必要な知識及び技術を教授し、社会に貢献し得る人材を育成することを目的としています。看護が必要とされる“場”は、施設から地域へ拡がり、看護師には幅広い知識や高度な技術、そして豊かな人間性が求められています。学生は3年間をかけて最新の医療を学びつつ、自分を大切にし、相手を尊重できる態度、いのちの尊厳を護ることができる人間性を磨いていきます。そして自ら学ぶ楽しさを経験し、自己教育力を養い、将来発展的に看護の使命を果たしていける看護師として成長していきます。小規模な学校のため教員との距離が近く、個々の特性に合わせた細やかな指導を特徴としています。卒業後は看護師国家試験の受験資格、専門士(医療専門課程)の称号付与、保健師学校・助産師学校の受験資格、大学編入学の受験資格が取得できます。第110回看護師国家試験合格率は96.6%で全国平均を上回ります。希望者の就職率100%を実現し、60余年にわたり多くの看護師を浅香山病院やその他の社会に送り出しています。

浅香山病院看護専門学校 募集要項

令和4年度

募集人数

33名(男女)

推薦入学試験

選抜方法

学科試験・面接試験・出願書類を総合して選考

≪学科試験≫ 国語総合(古典除く)・数学Ⅰ

≪面接試験≫ ※学科試験合格者のみ

入試日程

令和3年11月6日(土)

入学検定料

25,000円

社会人入学試験

選抜方法

学科試験・面接試験・出願書類を総合して選考

≪学科試験≫ 国語総合(古典除く)

≪面接試験≫ ※学科試験合格者のみ

入試日程

≪学科試験≫ 令和3年11月6日(土)

≪面接試験≫ 令和3年11月8日(月)

入学検定料

25,000円

一般入学試験

選抜方法

学科試験・面接試験・出願書類を総合して選考

≪学科試験≫ 国語総合(古典除く)

≪面接試験≫ ※学科試験合格者のみ

入試日程

一次(併願)≪学科試験≫ 令和4年1月11日(火)

      ≪面接試験≫ 令和4年1月12日(水)

二次(専願・併願)    令和4年3月12日(土)

入学検定料

25,000円

浅香山病院看護専門学校受験対策ワンポイントアドバイス

浅香山病院看護専門学校は、学校の近所にある浅香山病院が母体となっています。これまでに60年以上看護教育を行っている、歴史のある看護学校と言えるでしょう。奨学金制度も充実していることから、浅香山病院看護専門学校の受験を検討している人も多く見られます。
浅香山病院看護専門学校は、偏差値だけで見ると、難易度はそれほど難しいものではありません。しかし一般入試の学科試験で課されるに科目に関しては、油断することなくしっかりと受験対策を行うことが求められます。その2科目は国語の総合、数学1とAの2科目です。まずは教科書レベルの知識をしっかりと解けるように身につけておくことが、合格への絶対条件と言えるでしょう。大阪は看護専門学校が全国的に見ても多い地域となりますが、偏差値で考えた場合には二極化している傾向があります。偏差値55前後の看護学校と、偏差値が45前後の看護学校に分かれているということです。ちょうど中間にあたる学校が少ない印象と言えるでしょう。また学科試験対策ももちろん重要ですが、それ以上に重要となるものが面接であり、その他に小論文も行われます。面接対策や小論文対策もしっかりと行い、モチベーションを高めて受験に臨むようにしましょう。


浅香山病院看護専門学校受験対策問題集

浅香山病院看護専門学校の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。浅香山病院看護専門学校の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に浅香山病院看護専門学校模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。浅香山病院看護専門学校受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、浅香山病院看護専門学校の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。