埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)の受験情報まとめ

埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科) 基本情報

 埼玉医療福祉会看護専門学校は、秩父山系の自然に恵まれた環境にあり、設置母体である社会福祉法人埼玉医療福祉会丸木記念福祉メディカルセンターは、精神科を主体とした歴史ある病院です。生命の尊厳に対し畏敬の念を持ち、人間愛の精神に基づき、社会の要請に応えうる専門的知識・技術を兼ね備えた看護の実践者を育成します。また、学生の主体的学習能力と豊かな人間性を養い、専門職業人として成長できる教育を目指しています。「限りなき愛」理念とし、病める人々への優しさ、思いやりなど人間性豊かで社会に貢献できる人材を育成しています。

実習のほとんどは、隣接する埼玉医科大学病院で実施しています。

教育目標として、①生命の尊厳、温かく優しい心を育み、豊かな人間性を養う。②人間を身体的、心理的、社会的に統合された存在として幅広く理解する能力を養う。③人々の健康上の課題に対応するため、倫理、科学的根拠に基づいた看護が実践できる基礎的能力を養う。④保健医療福祉における看護の役割を理解するとともに他職種と協働し、社会資源を活用できる基礎的能力を養う。⑤社会の動向に関心を持ち、専門職業人として自己研鑽し続ける姿勢を養うことを挙げています。

埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)  募集要項

令和4年度

募集人数

学校推薦型選抜40名、社会人特別選抜4名

学校推薦型選抜・社会人特別選抜

選抜方法

国語総合(漢文・古文除く)60分、面接(個人)

入試日程

令和3年10月30日(土)

受験料

\20,000-

募集人数

Ⅰ期35名、Ⅱ期若干名

一般入試

選抜方法

国語総合(漢文・古文除く)60分、面接(個人)

入試日程

Ⅰ期 令和4年1月22日(土)

Ⅱ期 令和4年2月19日(土)

受験料

\20,000-

埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)受験対策ワンポイントアドバイス

埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)の入試に挑戦するのであれば、学科試験対策と面接対策を行っておく必要があります。学科試験では漢文と古文を除く国語総合から出題されることになるため、文章の読解能力や漢字を読み書きする力などを身につけておく必要があるでしょう。暗記すれば良い部分とそうでない部分がありますが、漢字や熟語などの暗記できる部分は記憶力を高めつつ覚えるようにすることが大切です。文章読解は記憶力だけでどうにかなることではないので、学校別問題集を解くことで対策を行うと良いでしょう。個人面接が行われることになるため、ハッキリとした受け答えができるようにしておく必要があります。患者さんと接する仕事を目指すわけですから、自信がないと感じられる受け答えは減点対象になってもおかしくありません。また、医療や患者さんとの関わり方について問われる可能性もあるので、素質がないとみなされるような回答をしないように練習しておく必要があります。看護学校の入試でよく聞かれやすい質問を参考にして回答を考えておくと、面接で思いもよらぬ内容を聞かれて困る可能性を減らすことができるでしょう。このようなポイントを意識しておけば、埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)に合格できる可能性が高まります。


埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)受験対策問題集

埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊に埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、埼玉医療福祉会看護専門学校(第一学科)の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。