あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の受験情報まとめ

あじさい看護福祉専門学校(看護学科) 基本情報

看護にあたる上で大切な現場での実践教育を重ね、人々の心の声に耳を傾けて察知できる豊かな感受性を備えた看護師育成を目指しているのが、あじさい看護福祉専門学校(看護学科) です。ホリスティックな人間観と健康観を基盤にして、人々の健康への願いに寄り添い、 支える看護専門職者の育成をしています。主たる実習施設である社会医療法人厚生会木沢記念病院や、社会福祉法人慈恵会の福祉施設など、関連法人の全面的な協力と支援によって、実践的な教育が実現されており、90%以上の卒業生が実習を行った施設への就職を選択していることからも、その連携の強さがうかがえます。さらに教員による学生ひとりひとりの個性や強みを活かしたきめ細やかなサポートによって、看護師国家試験は、3年連続で看護学科全員合格を達成(第107回~第109回)。毎年多くの看護師が医療現場への第一歩を踏み出しています。また、学業だけでなく、秋の全校交流スポーツ大会や卒業生を送る会などの年間行事、地域貢献活動などにも積極的に取り組んでおり、3年間のキャンパスライフを通して様々な経験を得ることができます。

あじさい看護福祉専門学校(看護学科) 募集要項

令和4年度

募集人数

40名

推薦入試

(指定校推薦・一般推薦)

選抜方法

国語総合・国語表現

コミュニケーション英語Ⅰ

数学Ⅰ

適性検査

面接試験

入試日程

令和3年10月23日(土)

入学検定料

25,000円

一般入試

第1回・第2回

選抜方法

国語総合・国語表現

コミュニケーション英語Ⅰ

数学Ⅰ

適性検査

面接試験

入試日程

第1回 令和4年1月5日(水)

第2回 令和4年2月19日(土)

入学検定料

25,000円

高等学校等既卒者入試

選抜方法

基礎学力試験

小論文

適性検査

面接試験

入試日程

令和3年12月4日(土)

入学検定料

25,000円

あじさい看護福祉専門学校(看護学科)受験対策ワンポイントアドバイス

あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の受験対策は、学科試験対策と小論文対策、面接対策が重要なポイントになります。
学科試験対策は数学、国語と英語の3つが柱となり、基礎的な数学や国語力と英文法を頭に入れることが大切です。
小論文対策は国語力と文章力を活かし、読む人のことを考えながら内容を構築する勉強が必要です。
面接対策はスムーズに分かりやすく受け答えできるように、質問を想定したり回答を用意するといった対策が求められます。
学科試験対策のポイントは、現在の学力から苦手科目を中心に克服を目指し、得意科目を伸ばすことにあります。
また、小論文対策では身近な人に読んでもらうなどして、客観的に問題点の把握と改善の繰り返しをおすすめします。
面接は自信が肝心ですから、場数を踏んで堂々と本番に臨めるようにしたいところです。
つまり面接対策は誰かに面接官役をやってもらい、本番のつもりで練習するのが効果的だといえるでしょう。
いずれにしても、試験の出題傾向や小論文のテーマ、面接の基本を知らないと対策のしようがないので、これらが分かる学校別問題集やワークを手元に用意することが大事です。
取り組み方を考えてしっかりと本番に向けた勉強に励みましょう。


あじさい看護福祉専門学校(看護学科)受験対策問題集

あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の出題傾向を押さえた対策が取れる問題集です。あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の入試情報をふまえた予想問題を取り組むことで、本試験での得点アップが期待できます。1冊にあじさい看護福祉専門学校(看護学科)模試が3回分収録されており、最短3日間で取り組めます。解答・解説がついていますので、自宅学習にも適しています。

看護専門学校要点解説講座では、数学、国語、英語という頻出の3分野について、最重要・頻出問題を、講師が音声で詳しく解説しています。1問5分の解説で、スキマ時間に取り組みやすくなっています。あじさい看護福祉専門学校(看護学科)受験対策問題集の理解がスムーズになるということで、問題集の利用者のうち8割が併用しています。

看護専門学校受験願書最強ワークでは、あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の試験官に刺さる志望動機の書き方や、看護師を目指す学生としての評価されるポイントをおさえ、願書で書いたことを生かして面接で好印象を得るためのノウハウが紹介されています。